ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ブルーベリー

2015年11月26日 05:25

ブルーベリー Vaccinium ツツジ科スノキ属

特徴
北アメリカ原産の落葉低木果樹の総称です。育てやすく、場所もとらず手軽に楽しめる小果樹です。生食のほか、ジャムやホームメイドのスイーツなどにも使えます
栽培ブルーベリーは大きくハイブッシュ系とラビットアイ系(Vaccinium ashei)に分けられます。近年では、ハイブッシュ系をさらにノーザン・ハイブッシュ(V.corymbosum)、サザン・ハイブッシュ(V.australe)、ハーフ・ハイブッシュの3種類に分けています。ハイブッシュ系は九州から北海道まで栽培できますが、1000m以上の高地や平地でも極端に寒い場所ではハーフ・ハイブッシュが、逆に西南暖地の暑いところではサザン・ハイブッシュが適しています。ラビットアイ系は、暖地性で耐寒性が弱く、栽培適地は関東地方以南です


年間スケジュール
ブルーベリー年間スケジュール
(NHK出版 みんなの趣味の園芸より引用)

管理のポイント
日当たり良好な場所に植えます

水やり
夏に日照りが続くときは水やりが必要です

施肥
3月に春肥を、5月、8月下旬に追肥を施します。元肥、追肥とも化成肥料(チッ素N‐リン酸P‐カリK=8‐8‐8など)を用いますが、化学肥料は最小限度に抑えて、できるだけ堆肥などの有機物を施すことが大切です

病気
特にありません

害虫
カイガラムシ、コガネムシ、イラガなど
 カイガラムシは枝葉について吸汁し、コガネムシやイラガなどは葉を食害します。コガネムシは幼虫が根を食害するので、鉢植えでは要注意です

用土
酸性土壌を好みます。家庭ではピートモスや鹿沼土などの酸性用土を用います

剪定
花芽は前年枝の先端部に着生し、葉芽より大きいのですぐに見分けがつきます。1個の花芽の中には、10個以上の花を含んでいます。剪定は株が込んできたら、細い弱い枝を切ったり、古い枝を根元から切り、若いシュートをいかしながら更新していきます

受粉
花を訪れる昆虫が少なく結実が悪い場合は、人工受粉を行うとよいです。花の下に紙を置いて枝を軽くたたくと、花粉が紙の上に落ちます。何度か繰り返して花粉を集め、それを異なる品種の花に軽く当てれば受粉できます。花は下向きに咲き、花の先に雌しべがわずかに飛び出しているので花粉がつきます。これを異なる品種の間で交互に行います。
スポンサーサイト

ハ行 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://azuref3.blog.fc2.com/tb.php/11-d1087ec0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

azuref3

Author:azuref3
静岡県三島市の植木屋 愛樹園 小林光次です。植栽した植木等の日常の管理ポイントをまとめています。お客様が参考にしていただけると嬉しいです。内容は日々充実させていきたいと思います。(コピペで作成していますので、引用先は明記していきたいと思います)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。